創価学会の記念日と広宣流布の歴史

創価学会の記念日 一覧表(各月別・広宣流布の歴史)

創価学会の記念日とされる日を月ごとにまとめています。記念日タイトルのリンク先には、各記念日の詳細記事を掲載しています。

ここで掲載する創価学会の記念日は、学会総体としての記念日です。創価学会には、各方面や各県独自の記念日も多くありますが、ここでは触れていません。

創価学会の広宣流布の歴史に関係の深い、一部日蓮大聖人のご事跡も含まれます。

創価学会では、各月の記念日を信心・活動の節目として前進しています。概ねは、3.16(広宣流布記念の日)⇒4.2(戸田城聖第二代会長の命日)⇒5.3(創価学会の日)⇒8.24(池田名誉会長の入信記念日)⇒11.18(創価学会創立記念日)のタイミングとなります。この節目に、同志の皆さんは異体同心の団結で『頑張る』のです。8.24はまた「壮年部の日」でもあるので、壮年部の方々が特に頑張ります。

各県の創価学会では、例えば千葉県の場合、上記に加えて、「2.16千葉の日」と「2.24市原の日」等が存在し、伝統の二月闘争とあいまって、前半のスタートダッシュがかけられます。

いずれの記念日にも、信心・活動に真摯な会員の方々にとっては、深い意義があります。「人間は意味に生きる動物」とも言われますが、人間革命の自分史に人生の深い意義を刻みながら前進されていらっしゃいます。

1月の創価学会記念日(広布史)

1月26日は、「SGI(創価学会インタナショナル)の日」です。

1月15日は「中等部結成の日」です。

2月の創価学会記念日(広布史)

2月は、伝統の二月闘争」の月です。

2月11日は、戸田城聖・第二代会長の誕生日です。

2月16日は、「日蓮大聖人ご生誕の日」です。

3月の創価学会記念日(広布史)

3月5日は、「壮年部結成記念日」

3月8日は、「芸術部の日」

3月11日は、「小樽問答の記念日」です。

3月16日は、3.16 広宣流布記念の日です。

4月の創価学会記念日(広布史)

4月2日は、「4.2 戸田城聖第二代会長の命日(逝去の日)」です。

4月20日は、「聖教新聞創刊記念日」です。

4月28日は、「御書発刊の日」です。

4月28日は、「立宗宣言の日」です。

5月の創価学会記念日(広布史)

5月3日は、5.3 創価学会の日です。

5月3日の同じ日は、「創価学会 母の日」です。

5月5日は、「創価学会後継者の日」です。

6月の創価学会記念日(広布史)

6月6日は、「牧口常三郎初代会長の誕生日」です。

6月7日は、「高等部結成記念日」です。

6月10日は、「婦人部の日」です。

6月27日は、「未来会の日」です。

6月30日は、「学生部結成記念日」です。

7月の創価学会記念日(広布史)

7月は、大阪事件の月であると共に、男子部と女子部が結成された月です。

7月3日は、7.3 大阪事件(池田青年室長の不当逮捕)の日です。

7月3日の同じ日はまた、「第2代会長戸田城聖先生出獄記念日」です。

7月8日は、「白蓮グループの日」です。

7月11日は、「男子部結成記念日」です。

7月16日は、「鳳雛会の日」です。

7月17日は、「大阪大会記念日」です。

7月19日は、「女子部結成記念日」です。

7月21日は、「水滸の日」です。

7月22日は、「鼓笛隊の日」です。

8月の創価学会記念日(広布史)

8月12日は、「教育原点の日」です。

8月24日は、池田名誉会長の入信記念日です。

8月24日の同じ日は、「池田先生の入信記念日 かつ壮年部の日・聖教新聞創刊原点の日」です。

8月31日は、「学生部の日」です。

9月の創価学会記念日(広布史)

9月8日は、「原水爆禁止宣言の日」です。

9月8日の同じ日は、「日中国交正常化提言の発表」のあった日です。

9月9日は、「女子学生部の日」です。

9月23日は、「少年少女部結成記念日」です。

10月の創価学会記念日(広布史)

10月2日は、「世界平和の日」です。

10月12日は、「大御本尊御図顕の日」です。

10月13日は、「日蓮大聖人御入滅の日」です。

11月の創価学会記念日(広布史)

11月3日「創価文化の日」

11月5日「男子部の日」

11月12日「女子部の日」

11月18日は、創価学会創立記念日です。

11月18日の同じ日は、「牧口初代会長の命日(殉教の日)」です。

12月の創価学会記念日(広布史)

12月2日は、池田名誉会長が、「小説『人間革命』の執筆を開始した日」です。

12月2日の同じ日は、「文芸部の日」です。

12月22日は、「統監部の日」です。