選挙と投開票の結果

北名古屋市議会議員選挙 結果速報2018 立候補者の当落一覧と情勢

北名古屋市で選挙があります。任期満了(満了日:平成30年4月22日)により、愛知県北名古屋市議会議員選挙が2018年4月15日に実施されて、同日、投開票の結果も明らかになります。

結果が出ました。下記一覧よりご確認下さい。

「北名古屋市議選2018」の投開票の結果と詳細は以下リンク先を参照下さい。
北名古屋市議会議員選挙2018の結果【立候補者一覧名簿】

以降、このページでは、北名古屋市の今後の発展を担う、北名古屋市議会議員選挙2018の当選・落選の投開票結果と、結果に至るまでの立候補者の情勢等についてまとめています。

北名古屋市議会議員選挙2018の選挙戦情勢など(結果に至る背景)

愛知県北名古屋市(きたなごやし)は、県の北西部に位置し、面積は18.37平方キロメートルで総人口は85,369人(2017年10月1日現在推計)を擁します。交通の便が非常に良い立地条件にあり、年々人口が増加しています。典型的な住宅都市です。

今般、2018年4月15日に投票日を迎える、北名古屋市長選挙及び市議会議会議員選挙でのアピールでは、住み良い街づくりと共に義務教育の副担任制の復活など教育現場の人材育成がうたわれています。

いわゆる働き盛り世代とその子供への対応が重視される中にあって、さらに北名古屋市では、市の独自の取り組みとして『地域回想法』を実施・後押ししています。

地域回想法とは、地域ケアの中に「昔懐かしい生活用具などを用いてかつて経験したことを楽しみながら皆で語り合うこと」、つまり「回想法」を取り入れて『脳を活性化させ、気持ち・心を元気にする心理的・社会的なアプローチ』のことで、『高齢者の生活の質の向上』に取り組んでいるのです。

人口増加の中にあって、高齢者対策を忘れない北名古屋市の取り組みには好感が持てます。

以下は、北名古屋市議会議員選挙2018の実施概要です。

スポンサーリンク

北名古屋市議会議員選挙は2018年4月15日に投開票を実施

投票するにあたっては、まず、郵送された「投票所入場券」の内容を良く確認しましょう。

  1. 告示日
    ⇒ 平成30年4月8日

  2. 期日前投票期間
    ⇒ 平成30年4月9日から4月14日

  3. 投票日及び開票日
    ⇒ 平成30年4月15日

  4. 投票時間
    ⇒ 午前7時から午後8時。

  5. 投票場所

    市内24ヶ所

  6. 開票場所・時間

    即日開票(21時00分から健康ドームにて)。

  7. 有権者数(人)

    69067人(男:34522・女:34545)
    ※平成年月日現在。

  8. 投票率(%)
    ⇒ 投票結果待機中。

  9. 執行理由

    任期満了

  10. 定数/候補者数

    21/25

今回の市議選では定数「21」に対して25名が立候補しています。前回2014年の市議選では定数21に28名の立候補があり、7名が落選という厳しさでしたが、今回2018年の市議選では「4名落選」となります。

立候補者の内訳は、現職15人・元職2人・新人8人。党派別には、公明3人・共産2人・立憲1名・無所属19人、となっています。

北名古屋市議会議員選挙2018の結果【立候補者一覧名簿】

2018年4月15日実施の北名古屋市議会議員選挙の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。

北名古屋市議会議員選挙(2018年4月15日投票結果)
◆告示日:2018年4月8日
◆投票日:2018年4月15日
◆有権者数(人):67,846
◆投票率(%):46.12
◆執行理由:任期満了
◆定数/候補者数:21/25

北名古屋市議会議員選挙(2018年4月15日投票)
【告示後:届出順|結果判明後:得票数順 にて表記】

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 2631 上野 雅美
うえの まさみ
44 立憲
2 1816 桂川 将典
かつらがわ まさのり
39 無所属
3 1777.81 渡辺 麻衣子
わたなべ まいこ
45 共産
4 1716 黒川 サキ子
くろかわ さきこ
71 無所属
5 1710 間宮 文枝
まみや ふみえ
54 公明
6 1623 阿部 武史
あべ たけふみ
40 無所属
7 1567 猶木 義郎
なおき よしろう
58 公明
8 1400 斉藤 裕美
さいとう ひろみ
52 公明
9 1304 永津 正和
ながつ まさかず
71 無所属
10 1299 清水 晃治
しみず こうじ
46 無所属
11 1293 長瀬 悟康
ながせ のりやす
66 無所属
12 1233 大野 厚
おおの あつし
68 無所属
13 1202 楳村 真史
うめむら まさし
33 無所属
14 1130 沢田 哲
さわだ さとし
71 無所属
15 1114 神田 薫
かんだ かおる
68 無所属
16 1039 井上 一男
いのうえ かずお
65 無所属
17 1018 福岡 康
ふくおか やすし
71 無所属
18 982 浅利 公恵
あさり きみえ
61 無所属
19 955 川渕 康宏
かわぶち やすひろ
44 共産
20 952.185 渡辺 幸子
わたなべ さちこ
63 無所属
21 866 熊沢 真澄
くまざわ ますみ
61 無所属
22 761 伊藤 大輔
いとう だいすけ
53 無所属
23 751 谷口 秋信
たにぐち あきのぶ
63 無所属
24 286 玉城 芳美
たまき よしみ
58 無所属
25 102 梶 昌幸
かじ まさゆき
59 無所属

北名古屋市議会議員選挙2018の立候補者の情勢

主要政党の中で、全ての地方選挙で毎回、確実に「立候補者の詳細」を紹介しているのは、現状、公明党のみと思われます。これは貴重な情報でもあり、市区町村の選挙に公明党候補者が出馬している場合、選挙情報の一助として、公明党のサイトから一部引用することがあります。

今回、「北名古屋市議選2018」に立候補している公明党の候補者・全3名は以下のとおりです。

  1. なおき 義郎(なおき よしろう):現2・58歳
    ⇒党支部長。市議2期。岐阜県立岐阜西工業高校卒。
  2. まみや 文枝(まみや ふみえ):現1・54歳
    ⇒党副支部長。市議1期。県立岩倉総合高校卒。
  3. さいとう 裕美(さいとう ひろみ):現1・52歳
    ⇒党副支部長。市議1期。長野県公衆衛生専門学校卒。

※ 年齢は任期満了日を基準。

前回、2014年の北名古屋市議選は、定数21に28人の立候補者があり、落選は7名の状況でした。

このような厳しい情勢の中、2014年の公明党候補者3名は全員が当選しています。

  1. まみや 文枝(まみや ふみえ):1576票獲得【全体2位】
  2. さいとう 裕美(さいとう ひろみ):1384票獲得【全体4位】
  3. なおき 義郎(なおき よしろう):1352票獲得【全体7位】

この過去の公明党候補の情勢が、今回2018年の選挙全般にいかなる影響を及ぼし、また、いかなる投開票の結果を導く事となりましょうか・・。

北名古屋市議選2014の投開票の結果一覧名簿

前回2014年の市議選の当開票の結果(当選者・落選者)一覧は以下のとおりでした。

北名古屋市議会議員選挙(2014年4月20日投票)の投開票結果

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 1833 太田 考則
おおた たかのり
46 無所属
2 1576 間宮 文枝
まみや ふみえ
50 公明
3 1431.929 渡辺 麻衣子
わたなべ まいこ
41 共産
4 1384 斉藤 裕美
さいとう ひろみ
48 公明
5 1370 松田 功
まつだ いさお
46 民主
6 1359 永津 正和
ながつ まさかず
67 無所属
7 1352 猶木 義郎
なおき よしろう
54 公明
8 1340 桂川 将典
かつらがわ まさのり
35 無所属
9 1324 大野 厚
おおの あつし
64 無所属
10 1241 黒川 サキ子
くろかわ さきこ
67 無所属
11 1166 平野 弘康
ひらの ひろやす
69 無所属
12 1160 大原 久直
おおはら ひさなお
69 共産
13 1147 牧野 孝治
まきの たかはる
71 無所属
14 1112 沢田 哲
さわだ さとし
67 無所属
15 1096 長瀬 悟康
ながせ のりやす
62 無所属
16 1037 阿部 武史
あべ たけふみ
36 維新
17 1025 梅村 真史
うめむら まさし
29 無所属
18 976 神田 薫
かんだ かおる
64 無所属
19 928 上野 雅美
うえの まさみ
40 民主
20 892.07 渡辺 幸子
わたなべ さちこ
59 無所属
21 880 山下 隆義
やました たかよし
73 無所属
22 844 堀場 弘之
ほりば ひろゆき
55 無所属
23 765 石間 江美子
いしま えみこ
66 無所属
24 761 浅利 公恵
あさり きみえ
57 無所属
25 682 伊藤 大輔
いとう だいすけ
49 無所属
26 676 丸山 貴世
まるやま よしつぎ
46 無所属
27 517 谷口 秋信
たにぐち あきのぶ
59 無所属
28 319 加藤 仁一
かとう にいち
65 無所属

北名古屋市議会議員選挙2018の当開票の結果と開票数・投票率について

北名古屋市議選2018の投開票結果の詳細については、原則、投票日当日の結果を受けて随時更新致します。

また、議会議員選挙2018の投開票の結果受けて、真新しい事実や各党候補者のその後についての情報があれば、ここでご紹介致します。