選挙と投開票の結果

春日井市長選挙の結果 2018年投開票の速報と情勢|伊藤氏VS石田氏

任期満了(満了日:平成30年5月27日)によって、愛知県春日井市長選挙が2018年5月20日に実施され、投開票の結果が明らかとなります。

結果が判明しました。下記リンク先一覧をご確認下さい。

「2018年の春日井市長選挙」の投開票の結果詳細は下記リンク先から閲覧下さい。
春日井市長選挙2018 投開票の結果(立候補者の一覧名簿)

春日井市(かすがいし)は、愛知県の尾張地方にある市で、施行時特例市です。春日井市の面積は92.78平方キロメートルあり、総人口は、2018年4月1日現在の推計によると306,689人を擁しています。

春日井市の特産物に実生の『サボテン』があります。なんと、全国シェアの80%を占めるとのこと。サボテンの愛好家以外はあまり耳にしない情報ではないでしょうか。

さて、その春日井市で本年(2018年)、5月20日に春日井市長選挙が実施されます。4選を期する現職市長の伊藤氏と共産推薦の石田氏による一対一の対決となっています。

市長選の争点は、現市政の継続か否か。特に新人・石田氏の訴えるのは、14億円の投資で進行中の『ふれあい農業公園』の建設中止。

筆者は「農業公園」との名称が聞き慣れないものなので調べたところ、農業の実体験が出来るテーマパークのようです。

春日井市の「ふれあい農業公園」についての情報は以下に詳しく掲載されています。

ふれあい農業公園の整備について|春日井市公式ホームページ

前回の市長選挙の投票率は『29.47%』と低く、今回は、より高い投票率の選挙で民意を反映させて参りましょう。

以降、この記事では、春日井市の将来の行方を占う、春日井市長選挙2018の当選・落選の当開票結果と立候補者の情勢についてまとめています。

春日井市長選挙2018の立候補者の情勢

2018年(平成30年)5月20日に投票日を迎える春日井市長選挙には、現職の伊藤太氏と新人の石田裕信氏の2名が立候補しています。

伊藤氏は今回4選目を目指すベテランで、かたや、石田氏は実は共産党の地区常任委員という役職で今回、無所属として立候補。必然的に石田氏は、共産党推薦です。

推薦という点では、伊藤氏は与党の自民・公明の推薦の他、政治団体『新政あいち』の推薦も受けています。新政あいちとは、旧民進党の地方議員らで作られた政治団体です。

伊藤氏が3選目を決した前回2014年の春日井市長選挙は、今回と同じく一対一の対決で、伊藤氏は『58,337票』を獲得し、落選者の『10,974票』を大きく圧倒しています。

共産党推薦で党の役職者である石田氏が、どこまで票を伸ばすかが注目されます。

選挙戦の争点を要約すると、現市政のさらなる充実を目指す伊藤氏に対して、現市政が取り組む予算14億円の「ふれあい農業公園の建設」中止を訴える石田氏、といった構図となっています。

2氏の主張は以下のとおりです。

伊藤 太(いとう ふとし)氏(68歳・無所属現3期)の主張

「これまでにまいた種(事業)を育て、実らせる使命がある」という伊藤氏。その種とは、財政の立て直しや教育・福祉などを充実させた実績のことを指す。そして、市政全般のレベルをもう一段上げて、子供からお年寄りまでが楽しく暮らせる町づくりを進めていく、と主張しています。

石田 裕信(いしだ ひろのぶ)氏(40歳・無所属新人)の主張

ふれあい農業公園の建設は、わずかな利用者のための「不要不急」な事業であり、これに14億円を投ずるのは中止すべき、と訴える石田氏は、各事業の優先順位を見直し、暮らしに直結した事業に予算を回すべきである。バス路線の充実などを図り、高齢者や障害者にやさしい町づくりを進める、と主張しています。

春日井市長選挙2018 当開票の結果一覧(立候補者一覧及び当選者・落選者名簿)

2018年の春日井市長選挙の実施概要は以下のとおりです。

春日井市長選挙は2018年5月20日に投開票を実施

投票の際にはまず、郵送されて来る『投票所入場券』の内容を良く確認しましょう。

  1. 告示日
    ⇒ 平成30年5月13日

  2. 期日前投票期間
    ⇒ 平成30年5月14日から5月19日

  3. 投票日及び開票日
    ⇒ 平成30年5月20日

  4. 投票時間
    ⇒ 午前7時から午後8時まで。

  5. 投票場所

    市内48カ所。

  6. 開票場所・時間

    即日開票(午後9時から市東野町茨沢の落合公園体育館にて)。

  7. 有権者数(人)
    252765人(男:125249・女:127516)
    (平成30年5月12日現在)

  8. 投票率(%)
    ⇒ 投票結果待機中。

  9. 執行理由
    ⇒ 任期満了.

  10. 定数/候補者数
    1/2

詳細①はこちら⇒ 春日井市長選挙及び春日井市議会議員補欠選挙について|春日井市公式ホームページ

詳細②はこちら⇒ 春日井市長選挙 選挙公報(PDFファイル)

詳細③はこちら⇒ 春日井市議会議員補欠選挙 選挙公報(PDFファイル)

春日井市長選挙2018 投開票の結果(立候補者の一覧名簿)

今般実施(2018年5月20日投票)の春日井市長選挙の「立候補者名簿一覧」は以下となります。

春日井市長選挙(2018年5月20日投票結果)
告示日:2018年5月13日
投票日:2018年5月20日
有権者数(人):252765
投票率(%):投票結果待機中
執行理由:任期満了
定数/候補者数:1/2

春日井市長選挙2018 立候補者の投開票結果(立候補者一覧)

春日井市長選挙(2018年5月20日投票)
※告示後は届出順に、結果判明後は得票数順で表記※

★投開票の結果は告示一覧の下部に追記しています。

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 伊藤 太
いとう ふとし
68 無所属
2 石田 裕信
いしだ ひろのぶ
40 無所属

春日井市長選挙2018の開票結果
有権者数:248,538人
投票率:28.64%

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 54243 伊藤 太
いとう ふとし
68 無所属
2 15866 石田 裕信
いしだ ひろのぶ
40 無所属

春日井市長選挙2014の投開票の結果一覧名簿

前回2014年の市長選挙の投開票の結果一覧(当選・落選)は以下のとおりでした。

春日井市長選挙(投票日:2014年5月25日)の投開票結果

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 58337 伊藤 太
いとう ふとし
64 無所属
2 10974 末永 真一朗
すえなが しんいちろう
52 無所属

今回・春日井市長選挙2018の当開票の結果と開票数・投票率等について

今回実施の春日井市長選挙 2018の当開票結果の詳細については、投票日当日の結果を受けて随時更新致します。

また、春日井市長選挙2018の結果を受けて、真新しい事実や立候補者のその後についての情報があれば、ここでご紹介するように致します。

市長選挙・市議会議員選挙等の結果リスト

最近の市議会議員選挙や市長選挙など、主な地方選挙の結果を記した記事のリストです。