選挙と投開票の結果

弘前市長選挙の結果 2018年投開票の速報と情勢

任期満了(満了日:平成30年4月15日)によって、青森県弘前市長選挙が2018年4月8日に実施され、投開票の結果が明らかとなります。

→こちらに投開票の結果の有無を記載します。←

「2018年の弘前市長選挙」の投開票の結果詳細は下記リンク先から閲覧下さい。
弘前市長選挙2018 投開票の結果(立候補者の一覧名簿)

弘前市(ひろさきし)といえば、「弘前ねぷたまつり」や「弘前さくらまつり」でも全国的に有名な都市です。日本初の市制施行地でもある弘前市は、青森県の西部に位置し、面積は524.20平方キロメートルで、総人口は174,287人(2017年10月1日現在推計)。

毎年8月に行われる「弘前ねぷたまつり」は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。また、「弘前さくらまつり」は、ゴールデンウィークにあたる4月下旬から5月初旬の桜の開花に合わせて実施され、全国から2度目のお花見に参集する人々で賑わいます。

弘前市は、かつて学都として栄え、今また、国立大学の新設で、学園都市としての性格を保ち続ける街でもあります。文化施設が充実しており、押しも押されもせぬ津軽地方の中心都市の威容を誇っています。

その弘前市で、本年2018年、弘前市長選挙が4月8日に投票日を迎えようとしています。単独の市長選挙は全国的にも低い投票率ですが、より多くの投票で、文化都市・弘前市の未来を切り開いて頂きたく念願する次第です。

以降、この記事では、弘前市の将来の行方を占う、弘前市長選挙2018の当選・落選の当開票結果と立候補者の情勢についてまとめています。

弘前市長選挙2018の立候補者の情勢とプロフィール

2018年4月8日に投票日を迎える弘前市長選挙には、新人・畑山聡氏、新人・桜田宏氏、現職・葛西憲之氏の3氏が立候補しています。

選挙戦での各候補の訴えによると、現市政の『継続か刷新か』がテーマであり、今回2018年の弘前市長選の争点ともなっています。

前回、2014年の弘前市長選挙の結果を見てみると、その投票率は『38.35%』とけして高いものではありませんが、4月5日現在での期日前投票者数が「11,572人」を記録しており、前回同時期より6,953人多くなっており、前回の市長選より関心度が高まっている状況です。

畑山 聡(はたやま さとし)氏のプロフィール

年齢:63歳。党派新旧:無所属・新人
元市議。履歴:弘前大講師。東北女子大教授・金沢大卒。

出馬の表明は2月中旬。「大企業の誘致で市民所得を倍増させる」と訴える。出遅れ感あり、挽回のために、選挙戦後半は選挙カーでの市内回りで浸透を図る。情勢についてはは「郊外では手応えを感じているが、中心部を掌握できていないのが気がかり(尼賢一・選対本部長談)」。

桜田 宏(さくらだ ひろし)氏のプロフィール

年齢:58歳。党派新旧:無所属・新人
元市観光振興部長。履歴:市経営戦略部理事。弘前大卒。

出馬の意思を明らかにしたのは、2月上旬。指定ごみ袋の導入中止など「市民生活第一の市政」を主張。積極的に街頭に立ち知名度アップに尽力。情勢については「手応えを感じている。組織票よりも個人票をいかに一つ一つ拾っていくかが鍵だ(福島正師・選対本部長談)」。

葛西 憲之(かさい のりゆき)氏のプロフィール

年齢:71歳。党派新旧:無所属・現2期
元副市長。履歴:県土整備部長。県道路公社理事長・函館工業高専卒。

立候補の表明は昨年の12月。緊急対策に「担い手の確保」を掲げ、魅力ある人口減少対策の推進を訴える。精力的に市内を回り、これまでの実績を強調。情勢については「手応えは良い。慢心しないよう4日に選対の緊急会議を開き、引き締めを図った(工藤順巳・選対本部長 談)」。

弘前市長選挙2018 当開票の結果一覧(立候補者一覧及び当選者・落選者名簿)

2018年の弘前市長選挙の実施概要は以下のとおりです。

弘前市長選挙は2018年4月8日に投開票を実施

投票の際にはまず、郵送されて来る『投票所入場券』の内容を良く確認しましょう。

  1. 告示日
    ⇒ 平成30年4月1日

  2. 期日前投票期間
    ⇒ 平成30年4月2日から4月7日

  3. 投票日及び開票日
    ⇒ 平成30年4月8日

  4. 投票時間
    ⇒ 午前9時から午後8時まで。

  5. 投票場所

    市内98カ所。

  6. 開票場所・時間

    即日開票(市民体育館にて午後9時15分から開票の予定)。

  7. 有権者数(人)
    149618人(男:68137・女:81481)
    (平成30年3月31日現在)

  8. 投票率(%)
    ⇒ 投票結果待機中。

  9. 執行理由
    ⇒ 任期満了.

  10. 定数/候補者数
    1/3

詳細の参考⇒ 市長選挙・市議会議員補欠選挙(広報ひろさき平成30年1月1日号)

弘前市長選挙2018 投開票の結果(立候補者の一覧名簿)

今般実施(2018年4月8日投票)の弘前市長選挙の「立候補者名簿一覧」は以下となります。

弘前市長選挙(2018年4月8日投票結果)
告示日:2018年4月1日
投票日:2018年4月8日
有権者数(人):149618
投票率(%):投票結果待機中
執行理由:任期満了
定数/候補者数:1/3

弘前市長選挙2018 立候補者の投開票結果(立候補者一覧)


misa-id

弘前市長選挙(2018年4月8日投票)
※告示後は届出順に、結果判明後は得票数順で表記※

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 畑山 聡
はたけやま さとし
63 無所属
2 桜田 宏
さくらだ ひろし
58 無所属
3 葛西 憲之
かさい のりゆき
71 無所属

弘前市長選挙2014の投開票の結果一覧名簿

前回2014年の市長選挙の投開票の結果一覧(当選・落選)は以下のとおりでした。

弘前市長選挙(投票日:2014年4月13日)の投開票結果

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 45315 葛西 憲之
かさい のりゆき
67 無所属
2 10165 千葉 浩規
ちば こうき
52 共産

弘前市長選挙2018の結果に関する資料

以下は、2018年実施の弘前市長選挙に関する詳細情報となります。

弘前市長選挙2018の立候補者の詳細リンク先

過去の弘前市長選挙に関する詳細リンク先

今回・弘前市長選挙2018の当開票の結果と開票数・投票率等について

今回実施の弘前市長選挙 2018の当開票結果の詳細については、投票日当日の結果を受けて随時更新致します。

また、弘前市長選挙2018の結果を受けて、真新しい事実や立候補者のその後についての情報があれば、ここでご紹介するように致します。

選挙の記録【参考資料】

「選挙の記録」には、過去に行われた選挙における投票や開票の結果、登録者数などの各種統計を収録しています。

平成28年7月10日 参議院議員通常選挙

平成27年6月7日   青森県知事選挙

平成27年4月12日  青森県議会議員一般選挙 及び
平成27年4月26日  弘前市議会議員一般選挙

平成26年12月14日 衆議院議員総選挙

平成26年4月13日 弘前市長選挙(PDFファイル)

平成25年7月21日 参議院議員通常選挙(PDFファイル)

平成24年12月16日 衆議院議員総選挙(PDFファイル)

平成23年6月5日  青森県知事選挙(PDFファイル)

平成23年4月10日 青森県議会議員一般選挙

平成23年4月24日 弘前市議会議員一般選挙