選挙と投開票の結果

熊本県議会議員補欠選挙熊本市第二選挙区 結果速報2018と当落の情勢

熊本県で選挙があります。熊本県議会議員の死去及び辞職を事由に、熊本県議会議員補欠選挙が2018年7月22日に実施されて、同日、投開票の結果も明らかになります。今回の県議補選で投票の対象となるのは熊本市第二選挙区で、西区と南区となります。

「熊本県議補選2018」の投開票結果の詳細は以下でお知らせしています。
熊本県議会議員補欠選挙2018 投開票結果と立候補者の一覧名簿

2018年 熊本県議会議員補欠選挙(熊本市第2選挙区)の投票状況

熊本県議会議員補欠選挙・熊本市第二選挙区が2018年7月22日の投票日を迎え、投票が着々と進行しています。熊本県の当該選挙公表ページでは、投票日の当日、10時から数時間毎に、熊本市西区と熊本市南区の投票状況を、選挙当日有権者数・投票者数・投票率ごとに男女別に開示しています。午後3時現在に至るまで、どの時間帯でも、前回平成27年の選挙に比べて低い値となっています・・。

【投票状況】熊本県議会議員熊本市第二選挙区補欠選挙 / 熊本県

その他、熊本県議会議員補欠選挙(熊本市第2選挙区)を補完する情報は以下のとおりです。

  1. 熊本県議会議員熊本市第二選挙区(西区・南区)補欠選挙について / 熊本県
  2. 県議会議員熊本市第二選挙区補欠選挙 / 熊本県
  3. 県知事・県議会議員 / 熊本県

今般、実際の投票状況が示すとおり、2018年の『県議会議員熊本市第二選挙区補欠選挙』の投票率は非常に低い状況です。猛暑の影響によって期日前投票の段階から投票の出足は鈍かったとのこと。同じく、投票日当日も出足は非常に鈍く、ご覧のとおりとなっています。投開票の結果は、当選者につき、7月23日の午前0時頃判明すると見られています。

熊本県議補欠選挙、きょう投開票 熊本市2区   | 熊本のニュース | ニュース | 熊本日日新聞社

以降、このページでは、熊本県の今後の発展を担う、熊本県議会議員補欠選挙2018の当選・落選の投開票結果と、結果に至るまでの立候補者の情勢等についてまとめています。

熊本県議会議員補欠選挙2018の選挙戦情勢など(結果に至る背景)

熊本県熊本市(くまもとし)は、日本最南端の政令指定都市で熊本県の県庁所在地です。この熊本市の選挙区で、2018年7月22日に熊本県議会議員補欠選挙が実施されることになりました。

熊本市の面積は390.32平方キロメートル。総人口は738,407人(2018年4月1日現在の推計)で、区別には以下のとおりとなっています。

中央区:187,412人
東区:188,069人
西区:91,419人
南区:129,468人
北区:142,039人
合計:738,407人

今般、県議補選が実施されるのは、西区と南区で熊本市第2選挙区となります。立候補しているのは。定数2に対して以下の4名となります(届出順)。

  1. 上門 志穂(かみかど しほ)氏:39歳・無所属新人(自営業)
  2. 益田 牧子(ますだ まきこ)氏:68歳・共産党新人(元熊本市議)
  3. 竹崎 和虎(たけざき かずとら)氏:44歳・自民党新人(元県議秘書)
  4. 井手 順雄(いで のぶお)氏:59歳・自民党元職(沖新漁協組合長)

以下は、熊本県議会議員補欠選挙2018の実施概要です。

熊本県議会議員補欠選挙は2018年7月22日に投開票を実施

投票するにあたっては、まず、郵送された「投票所入場券」の内容を良く確認しましょう。

  1. 告示日
    ⇒ 平成30年7月13日
  2. 期日前投票期間
    ⇒ 平成30年7月14日から7月21日
  3. 投票日及び開票日
    ⇒ 平成30年7月22日
  4. 投票時間
    ⇒ 午前7時から午後8時。
  5. 投票場所
    ⇒ 熊本市西区・南区の計56カ所。
  6. 開票場所・時間
    ⇒ 即日開票。
  7. 有権者数(人)
    183154人(男:85058・女:98096)
    ※平成30年7月12日現在。
  8. 投票率(%)
    ⇒ 投票結果待機中。
  9. 執行理由

    死去・辞職。

  10. 定数/候補者数
    2/4

詳細はこちら⇒ 熊本県議会議員熊本市第二選挙区(西区・南区)補欠選挙について|熊本市

本年実施の県議補選では、定数「2」に対して4名が立候補の届出をしており、『2名落選』の選挙戦となっています。立候補者の内訳は、元職1人・新人3人。党派別には、無所属1人、共産1人、自民2人、となっています。

熊本県議会議員補欠選挙2018 投開票結果と立候補者の一覧名簿

2018年7月22日実施の熊本県議会議員補欠選挙の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。

熊本県議会議員補欠選挙(2018年7月22日投票結果)
◆告示日:2018年7月13日
◆投票日:2018年7月22日
◆有権者数(人):183154
◆投票率(%):投票結果待機中
◆執行理由:任期満了
◆定数/候補者数:2/4

熊本県議会議員補欠選挙(2018年7月22日投票)
【告示後:届出順|結果判明後:得票数順 にて表記】
結果は下段に追記

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
上門 志穂
かみかど しほ
39 無所属
益田 牧子
ますだ まきこ
68 共産
竹崎 和虎
たけざき かずとら
44 自民
井手 順雄
いで のぶお
59 自民


▼有権者数:181,139人|投票率:20.72%▼

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 13147 竹崎 和虎
たけざき かずとら
44 自民
2 12537 井手 順雄
いで のぶお
59 自民
3 6187 益田 牧子
ますだ まきこ
68 共産
4 5000 上門 志穂
かみかど しほ
39 無所属

熊本県議会議員補欠選挙2018の立候補者の情勢

主要政党の中で、全ての地方選挙で毎回、確実に「立候補者の詳細」を紹介しているのは、現状、公明党のみと思われます。これは貴重な情報でもあり、市区町村の選挙に公明党候補者が出馬している場合、選挙情報の一助として、公明党のサイトから一部引用することがあります。

※ 今回、「熊本県議補選2018」に立候補している公明党の候補者はありません。地方選挙の多くで、公明党は共産党と共に出馬するケースが多い中、今回の県議補選では共産党のみ立候補しています。公明党からの出馬が無い理由は、当該政党が必勝を期する体制の下で、地方選挙ではほぼ全員当選を果たしている事実からも頷けます。

熊本県議会議員補欠選挙2018の当開票の結果と開票数・投票率について

熊本県議補選2018の投開票結果の詳細については、原則、投票日当日の結果を受けて随時更新致します。

また、2018年の熊本県議会議員補欠選挙の投開票の結果受けて、真新しい事実や各党候補者のその後についての情報があれば、ここでご紹介致します。

市議会議員選挙・市長選挙の結果一覧(最近の選挙)

市長選挙や市議会議員選挙など、地方選挙の結果(最近実施の選挙)の記事の一覧です。

唱題の功徳 なぜ祈りが叶うのか