2014年の強運を干支と星座と血液型から|午年の運勢

スポンサードリンク

2014年の強運を干支と星座と血液型からマルチに鑑定する占い法が流行っています。しかも無料で。有料の単一占いの効果と比較してどうなんでしょう。

2014年の強運は?占いの様々

筆者の携帯(スマホではない)の「iチャンネル」のメニューに「12星座ランキング」というメニューがあり、なかなか上位に上がらない筆者の星座である「かに座」が本日は2位にランキングされていました。

数ある占いの方法の中でも、昔から星座占いは良く知られた存在で、星座占いの詳しいメカニズムがわからない素人さんにも、もっともらしい鑑定結果をもって、それなりの評価を受けているのでしょう。

表題の2014年の強運を占うにあたり、「干支と星座と血液型」からという、複数の占いを用いる手法については、単純に「精度の高い占い」であるような印象を受けると思います。事実、こういった複数の占いのコラボがこのところ流行っているようです。後述しますが、このコラボ占いには無料のものも存在しています・・。

コラボ占い(複数の占いの総合鑑定)か有料の占いか

私の携帯上の「iチャンネル」は、星座占い自体は無料ですが、他にも無料の占いは多く存在しています。無料の占いが多くある中で、有料のそれもかなり高額の占いがあって、そちらも人気であるというのは、やはり無料の方より確実だからなのでしょうか?コラボ占いより、単一の占いでもやはり有料の占いの方が良いのでしょうか。

無料だからといって、けして「お粗末」な鑑定結果というわけでもないのですが、有料の占い鑑定については、個人個人に対してきめ細いアドバイスが貰えるということがあり、この点が無料占いとは決定的に違うところのようです。

占いをしたもらいたい人には悩みがあり、その悩みについて孤独な存在です。その人が占いを前提にアドバイスをもらえれば、一種の癒しが施されたことになる・・そのように筆者は考えます。

星座干支血液型を掛け合わせた「超運ランキング」はこちら
http://p.tl/DiZg

「超運ランキング」の詳しくは、2014年運勢ランキング で紹介しています。

2016年は申年:申年のことわざ・格言で挨拶 運勢・宿命

スポンサードリンク

この記事(webページ)のカテゴリー:干支のことわざ 格言 と運勢 縁起