宇和島市長選挙2017の結果(当選者)と岡原氏VS兵頭氏の無所属対決

スポンサーリンク

投稿日:

平成29年9月10日の任期満了に伴う宇和島長選挙が2017年8月27日に実施されます。

2017年の宇和島市長選挙の結果が判明しました! 岡原文彰氏が当選です。
宇和島市長選挙2017の当選・落選結果一覧

熊本県・宇和島市(うわじまし)市議会の場合、市長選挙と市議会議員選挙が同任期満了日に伴い、同日に行われます。

このようなケースでは、市議会議員選挙と市長選挙の支援団体や支援者の動向が、大なり小なり、互いの選挙情勢に影響を及ぼすものです。

宇和島市議会議員選挙2017にあっては、今回、議席定数が26名から24名に2減した事に加えて、立候補者数が33名もの多きにのぼるという、かつてない激戦となりました。この市議会議員選挙と同日に実施される「市長選挙」は、2名の前市議による新人対決。市議時代の支援層がどのように動くのかが注目です。

新人市長が愛媛県宇和島市政に新風をもたらすであろう宇和島市長選挙2017の岡原文彰氏と兵頭司博氏の対決結果と情勢をお知らせしていきます。

宇和島市長選挙2017の当選結果(岡原氏と兵頭氏の新人対決)のお知らせ

宇和島市長選挙2017の投票日と投票時間・投票場所の確認は以下のとおりです。

宇和島市長選挙は2017年8月27日に投開票を実施

投票日等の概要は以下のとおりです。

【告示日】

平成29年8月20日

【期日前投票期間】

平成29年8月24日から8月26日

【投票日及び開票日】

平成29年8月27日

その他詳細は、同日実施の以下、「宇和島市議選2017」に同じです。

宇和島市議会議員選挙2017の結果一覧(当落)と公明党候補者の情勢

【開票速報】平成29年8月27日執行 宇和島市長選挙 - 宇和島市ホームページ

宇和島市長選挙2017の当選結果

2017年の宇和島市長選挙の当選・落選の結果は、以下一覧のとおり、岡原 文彰氏が当選しました。

宇和島市長選挙2017の当選・落選結果一覧

no 得票数 氏名 よみ 年齢 性別 党派 新旧
1 28,402 岡原文彰 おかはら ふみあき 47 無所属
2 17,342 兵頭司博 ひょうどう のりひろ 55 無所属

前回2013年の宇和島市長選挙の結果では、岡原文彰氏は得票数3041票で1位当選。兵頭司博氏は得票数2638票で2位当選を果たしていますが、今回の市長選2017では、これがそのまま反映された結果となりました。

第1報⇒ 宇和島市長に岡原氏が初当選| 愛媛新聞ONLINE

宇和島市長選挙2017の情勢について

宇和島市長選挙2017で一騎打ちとなった岡原文彰氏(47)と兵頭司博氏(56)は無所属新人で元市議です。

しかも、両雄は、前回2013年の市議選で、トップ当選と2位当選を果たしています。

市議として絶大な支持を集めた2氏が、今回の市長選でいかなる結果を導くかが注目されます。

以下は、前回2013年の2氏の「市議会議員選挙」における得票等の当選結果です。

宇和島市議会議員選挙(2013年9月1日投票)

告示日:2013年8月25日
投票日:2013年9月1日
有権者数(人):69,390
投票率(%):68.37
執行理由:任期満了
定数/候補者数:26/28

  • 1位当選⇒得票数3041票:岡原文彰(おかはらふみあき)・無所属新
  • 2位当選⇒得票数2638票:兵頭司博(ひょうどうのりひろ)・自民現

この得票数の差が、市長選2017にどう反映されるのか。一人でも多くの投票で、より多くの宇和島市民の民意を形にして参りましょう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

スポンサーリンク