都議選2017 公明党の候補者全員が当選で大勝利の結果に!

スポンサーリンク

投稿日:

2017年7月2日投票の東京都議会議員選挙の結果、公明党の候補者23名が全員もれなく当選を果たすことができました。

各候補の支援に奔走された方々、また、支援にお応え下さった方々に心より御礼申し上げます。

giseki-kekka.jpg

都議選2017全般の状況としては、都民ファーストの会の圧勝と自民党の大敗。

「風が吹く」ということについて、「浮動票(無党派層)は風の吹いた方向に傾く」ということが、嫌と言うほど実感された選挙戦でありました。また、この風に乗り、与党批判に専心した共産党が2議席増という結果に。

公明党は都議会第2党の座を確保し、前回まで第1党であった自民党と肩を並べることになり、公明党と支援関係にあった都民ファーストの会が圧倒、第1党の座に至りました。

都民ファーストの会の今後については、「今は亡き過去の政権与党」のように、人気倒れにならなければよいが・・等の声が・・。また、公明党の今後については、与党として、自民党との関係修復が必要・・等の声があがっています。

哲学ある公明党支援者(活動家)と風に流される第三者

政治権力がその時の「人気(風)」によって決まってしまうという現実。

選挙権が個人の権利である以上、いかなる選択も自由であります。しかし、この「いかなる選択も自由」であるということが「風に流される」ことと「同一」の結果に至ることは、誠に残念でなりません。

投票締め切り後のテレビ番組(選挙特番)で、某キャスターが公明新聞を提示。重点区の候補者が必至の形相で訴える紙面を見せながら、「支援者に危機感を煽っているのでは・・」、「本当は楽勝なのでは・・」との質問が、公明党の対策本部に寄せられていました。

しかし、こういった「発想」は、「風に流される」側の「第三者の発想」と言わざる得ないと思います。

特定の政党をある哲学をもって支援する活動家にとって、落選は絶対にあってはならないことであります。この絶対あってはならない事への可能性を示唆する情勢は、常に「危機的情勢」に他ならないのであります。

平成5年の都議会議員選挙以降、公明党は連続7回、全員当選を果たしています。この事実をもって第三者は、公明党はいつも安泰、と安易な結論を導きますが、戦いの現実を知らない、あまりに無責任な発言であります。

過去の選挙のどれを取ってみても、公明党の支援者(支援団体)のみの得票では、全員当選はあり得ない現実です。全員当選のために、支援者が支援の輪を拡大する果敢な活動が不可欠でありました。そして、今後もまた同様であります。

勝負に臨んで大勝利する。その大勝利の連戦連勝を重ねて行く。その哲学への理解が無い限り、今後とも「第三者」的な言動は後を断たないことでしょう。

しかしながら、正統なる哲学を堅持する「我ら支援者」としては、今後とも、連戦連勝を期すると共に、我らの哲学理解への輪を拡大すべく邁進して行こうではありませんか。

都議選2017 公明党候補23氏の全員当選状況一覧

2017年6月23日告示・7月2日投票の東京都議会議員選挙で、公明党の候補者21区23名の全員当選が叶いました。各候補の得票数等、当選の内訳は以下のとおりです。

公明23氏全員当選の内訳

NO 選挙区 候補者名 順位 得票数
1 北多摩3区
(定数3)
中島 よしお
(現)
2位 30,431
2 目黒区
(定数3)
斉藤 やすひろ
(現)
2位 19,077
3 中野区
(定数3)
高倉 良生
(現)
2位 24,647
4 北区
(定数3)
大松 あきら
(現)
2位 34,501
5 足立区
(定数6)
中山 信行
(現)
6位 33,440
6 足立区
(定数6)
うすい 浩一
(新)
4位 36,494
7 荒川区
(定数2)
けいの 信一
(新)
1位 24,005
8 豊島区
(定数3)
長橋 けい一
(現)
2位 20,381
9 町田市
(定数4)
こいそ 善彦
(現)
2位 31,893
10 大田区
(定数8)
遠藤 守
(現)
4位 26,593
11 大田区
(定数8)
藤井 一
(現)
3位 26,704
12 墨田区
(定数3)
加藤 まさゆき
(現)
2位 21,585
13 江東区
(定数4)
細田 いさむ
(新)
3位 36,533
14 品川区
(定数4)
伊藤 こういち
(現)
3位 26,184
15 北多摩1区
(定数3)
谷村 たかひこ
(現)
2位 32,773
16 新宿区
(定数4)
古城 まさお
(新)
3位 19,713
17 世田谷区
(定数8)
栗林 のり子
(現)
3位 42,208
18 杉並区
(定数6)
まつば 多美子
(現)
4位 29,144
19 練馬区
(定数6)
小林 けんじ
(現)
3位 43,577
20 板橋区
(定数5)
たちばな 正剛
(現)
2位 38,351
21 葛飾区
(定数4)
のがみ 純子
(現)
2位 37,669
22 江戸川区
(定数5)
上野 和彦
(現)
2位 50,778
23 八王子市
(定数5)
東村 くにひろ
(現)
1位 48,016
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

スポンサーリンク