多可町長選挙2017の結果|新人候補4名の選挙戦に

スポンサーリンク

投稿日:

平成29年11月26日に任期満了で実施される兵庫県多可町長選挙が2017年11月19日に行われます。

→こちらに投開票の結果の第一報を記します。←

「多可町長選2017」の投開票の結果詳細は以下でお知らせしています。
多可町議会議員選挙2017の立候補者一覧名簿(当選・落選者一覧)

前回、2013年の多可町長選挙は現職1名のみの立候補で無投票当選でした。今回、2017年の選挙では、以下4名の新人が立候補しています。

  1. 藤本 国明(ふじもと くにあき):無所属・新(61歳)
  2. 辻 誠一(つじ せいいち):無所属・新(46歳)
  3. 宮内 敏明(みやうち としあき):無所属・新(71歳)
  4. 吉田 一四(よしだ かずし):無所属・新(61歳)
  • 藤本国明氏は元県議。
  • 辻誠一氏は前町議会副議長。
  • 吉田一四(かずし)氏は元町会理事。
  • 宮内敏明氏はプラスチック加工会社顧問。

この記事では、多可町の今後の発展を占う、多可町長選挙2017の当選・落選の開票結果と各候補者の情勢についてまとめています。

多可町長選挙2017の結果一覧(立候補者一覧及び当選者名簿)

まずは、多可町長選挙2017の投票など、実施概要を確認します。

多可町長選挙は2017年11月19日に投開票を実施

自らの投票についてはまず、投票所入場券の内容を良く確認しましょう。

【告示日】

平成29年11月14日

【期日前投票期間】

平成29年11月15日から11月18日

【投票日及び開票日】

平成29年11月19日

【投票時間】

午前?時から午後?時まで。

【投票場所】

町内11ケ所

【開票場所・時間】

即日開票

【有権者数(人)】

18175人(男:8656・女:9519)

※平成平成29年年10月月9日日現在。

【投票率(%)】

投票結果待機中。

【執行理由】

任期満了

【定数/候補者数】

1/4

詳細はこちら⇒ 多可町長選挙、多可町議会議員選挙の立候補予定者説明会

多可町長選挙2017の立候補者一覧名簿(当選・落選者一覧)

今回、2017年11月19日投票の多可町長選挙の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。

多可町長選挙(2017年11月19日投票結果)
告示日:2017年11月14日
投票日:2017年11月19日
有権者数(人):18175
投票率(%):投票結果待機中
執行理由:任期満了
定数/候補者数:1/4

多可町長選挙2017 立候補者一覧名簿

多可町長選挙(2017年11月19日投票)【届出順で表記】

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 藤本 国明
ふじもと くにあき
61 無所属
2 辻 誠一
つじ せいいち
46 無所属
3 宮内 敏明
みやうち としあき
71 無所属
4 吉田 一四
よしだ かずし
61 無所属

多可町長選2017の立候補者4名の訴え

町長選挙に立候補した新人4氏の、それぞれの訴えの要旨は以下のとおりです。

藤本国明氏の訴え

「それぞれの能力を発揮できる町へ!」をスローガンに、「多可町を元気にします(特産品作り等)」、「子どもからお年寄りまで安心できる暮らしを作ります(いじめの徹底予防等)」、「新生多可町の地域創生に最大限の努力をします(中小企業等への直接的補助の充実等)」等々の具体策を訴えています。

辻誠一氏の訴え

「46歳、若い力で町政改革!!」をスローガンに、「お年寄りも若者も子どもも輝ける多可町を目指して(無利子奨学金の創設等)」と訴えています。

宮内敏明氏の訴え

「やっと育った若木 大切に育てます(育てます。地域のリーダーを。後継者を。)」をスローガンに、「未来にツナガル新しい提案(子育て支援)」、「カガヤクこと応援します(高齢者の活躍)」、「共にユメを語り考え実現させましょう(風通しの良い町政)」等の具体策を訴えています。

吉田一四氏の訴え

「変革そして未来への約束」をスローガンに、「行政システムの効率化」、「地域産業の育成と雇用確保」、「お年寄りや子供、人権を大切にするまち」、「少子化対策としての子育て環境の整備」等の方針を訴えています。

多可町議選2013の当選・落選結果一覧名簿

前回2013年の町長選の結果(当選・落選)一覧は以下のとおりでした。

多可町長選挙(2013年は無投票で当選)

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 戸田 善規
とだ よしのり
60 無所属

多可町長選挙2017の結果と開票数・投票率について

多可町長選2017の結果詳細については、投票日当日の結果を受けて随時更新致します。

また、多可町長選挙2017の当落の結果受けて、真新しい事実や公明党候補の今後についての情報があれば、ここでご紹介致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

スポンサーリンク