衆院選2017(第48回)神奈川6区の結果と公明党候補・上田いさむの情勢

スポンサーリンク

投稿日:

神奈川6区(小選挙区・神奈川県)の衆院選2017(第48回衆議院議員選挙)が、2017年10月22日に行われます。これは、平成29年9月28日、臨時国会冒頭での衆議院解散によるものです。

  1. 9月28日:衆院解散
  2. 10月10日(予定):公示
  3. 10月22日(予定):投票

と、短期決戦になる今回の衆院選2017です。

現在の衆院選小選挙区である「神奈川県選挙区・神奈川第6区」は、かつての中選挙区時代には、ぞの全域が「神奈川県第4区」に含まれていました。

小選挙区時代になってからの情勢としては、公明党の上田勇と民主党の池田元久が拮抗しているのが神奈川6区です。

平成24年(2012年)の衆院選では、民主党への「逆風」により、前職の池田元久は3位となり、上田勇が当選し、2位となった青柳陽一郎(みんなの党)が比例復活しています。

平成26年(2014年)の衆院選では、青柳は維新の党から出馬して2位ながら比例復活。上田が当選しています。

衆院解散は安倍総理の専権であり、「今」という時を見極めてのものであります。しかるに、巷のウワサを凌駕(りょうが)する、小池都知事による国政政党「希望の党」の立上げと代表への就任。都議選で、小池都知事率いる「都民ファーストの会」と協力関係にあった公明党は、小池氏の挙動に「不快感」を表明しています。

いずれにしろ、混迷を極めつつの「衆院選2017」となっています。

→ここに投開票の結果・第一報を記します。←

「衆院選2017 神奈川6区」の投開票の結果詳細は以下でお知らせしています。
衆院選2017 神奈川6区 の立候補者一覧名簿(当選・落選者一覧)

この記事では、日本国の今後の行方を占う、第48回衆議院議員選挙2017の小選挙区・神奈川6区の当選・落選の開票結果と公明党候補者・上田いさむ氏の情勢についてまとめています。

衆議院議員選挙2017(神奈川6区)の結果一覧(立候補者一覧及び当選者名簿)

まずは、衆議院議員選挙2017(神奈川6区)の投票に関する実施概要を確認します(随時更新)。

衆議院議員選挙2017(神奈川6区)は2017年10月22日に投開票を実施

自らの投票についてはまず、投票所入場券の内容を良く確認しましょう。

【告示日】

平成29年10月10日

【期日前投票期間】

平成29年10月11日から10月21日

【投票日及び開票日】

平成29年10月22日

【投票時間】

午前・・時から午後・・時

【投票場所】

----。

【開票場所・時間】

----。

【有権者数(人)】

----。
※平成29年・月・日現在。

【投票率(%)】

投票結果待機中。

【執行理由】

衆議院解散(平成29年9月28日)

【定数/候補者数】

1/○○

第48回衆議院議員選挙2017(神奈川6区)の立候補者一覧名簿(当選・落選者一覧)

今回、2017年10月22日投票の第48回衆議院議員選挙2017(神奈川6区)の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。

第48回衆議院議員選挙2017・神奈川6区(2017年10月22日投票結果) 告示日:2017年10月10日
投票日:2017年10月22日
有権者数(人):投票結果待機中。
投票率(%):投票結果待機中。
執行理由:衆議院解散
定数/候補者数:1/○○

第48回衆議院議員選挙2017(神奈川6区) 立候補者一覧名簿

第48回衆議院議員選挙2017・神奈川6区(2017年10月22日投票)【届出順で表記】

◆⇒ 公示日以降、ここに「衆院選2017神奈川6区」の立候補者一覧名簿を掲載します。◆

第48回衆議院議員選挙2017(神奈川6区)の情勢と公明党候補者の実情

今回、「第48回衆議院議員選挙2017(神奈川6区)」に立候補している公明党の候補者は、以下1名です。

上田いさむ 氏のプロフィール

  • 名前(ふりがな):上田いさむ(うえだ いさむ)
  • 議会役職:衆議院予算委員会理事、同北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会理事
  • 党役職:公明党政務調査会会長代理、経済再生調査会長、税制調査会会長代理、同国際委員長、神奈川県本部代表
  • 生年月日(年齢):1958年8月5日(59歳)
  • 略歴:党国際委員長。元財務副大臣。衆院当選7回。東京大学卒。米コーネル大学大学院で経営学修士号(MBA)取得。

神奈川6区(衆院選2017)の新規区割りと地域詳細

今回、2017年実施の衆院選より、小選挙区の区割り見直しにより、上田いさむ氏が出馬する「新・神奈川6区」の区割り(地域詳細)が以下のとおりとなっています。

旧神奈川6区からの変更概要

神奈川6区は今回、区割りに変更ありませんでした。

0

新・神奈川6区の区割りの詳細

横浜市保土ケ谷区、及び、同市旭区。

以上、新・神奈川6区の区割り詳細。

第48回衆議院議員選挙2017(神奈川6区)の公明党候補・上田いさむ氏の情勢

前回の衆院選で次点で比例復活した前民進の候補が今回、「立憲民主党」から出馬しており、これを共産党が全面支援(共産は候補を取り下げ)する状況にあります。

したがって、立憲民主と公明党(上田いさむ)との一騎打ちの構図が浮上しました。

しかし、共産が前回得た約2万3000票の上乗せが見込まれ為に、立憲民主が圧倒的に優勢と見られています。上田は追い上げに全力を出しているものの保守層に浸透しきれておらず、逆転勝利には、他党支持層への浸透が必須です。

先行する立憲民主に対し、「豊富な実績を徹して訴えるを猛追」が不可欠な情勢と言えます。

第46回及び第47回の衆議院議員選挙・神奈川6区の当選・落選結果一覧名簿

第47回(前回:2014年12月14日投票)における、衆議院議員選挙(神奈川6区)の結果(当選・落選)一覧は以下のとおりでした。

第47回衆議院議員選挙(神奈川6区)
告示日:2014年12月2日
投票日:2014年12月14日
有権者数(人):373105
投票率(%):55.16
執行理由:解散
定数 / 候補者数: 1 / 4

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 78746 上田 勇
うえだ いさむ
56 公明
2 復当 52368 青柳 陽一郎
あおやぎ よういちろう
45 維新
3 43464 三村 和也
みむら かずや
39 民主
4 23013 北谷 真利
きたたに まり
53 共産

第46回(前々回:2012年12月16日投票)における、衆議院議員選挙(神奈川6区)の結果(当選・落選)一覧は以下のとおりでした。

第46回衆議院議員選挙(神奈川6区)
告示日:2012年12月4日
投票日:2012年12月16日
有権者数(人):373384
投票率(%):61.35
執行理由:解散
定数 / 候補者数: 1 / 4

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 82147 上田 勇
うえだ いさむ
54 公明
2 復当 69511 青柳 陽一郎
あおやぎ よういちろう
43 みんな
3 51819 池田 元久
いけだ もとひさ
71 民主
4 16369 藤井 悦雄
ふじい えつお
60 共産

関連記事⇒ 公明党衆議院議員一覧(小選挙区)と衆院選2017の立候補者の情勢

第48回衆議院議員選挙2017(神奈川6区)の結果と開票数・投票率について

第48回衆議院議員選挙2017(神奈川6区)の結果詳細については、投票日当日の結果を受けて随時更新致します。

本衆院選は公示に至るまでの間、政界を中心に様々な変動・混迷が予想されます。

衆院選2017(第48回衆議院議員選挙)・神奈川6区の結果への道のりや公明党候補・上田いさむ氏の情勢については、随時更新して参ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

スポンサーリンク