龍ケ崎市長選挙2017の結果速報|現中山氏と藤木氏の一騎打ち

スポンサーリンク

平成30年1月17日の任期満了を事由とする茨城県龍ケ崎市長選挙が2017年12月24日に実施されます。

→こちらに投開票の結果の第一報を記します。←

「龍ケ崎市長選2017」の投開票の結果詳細は以下でお知らせしています。
龍ケ崎市議会議員選挙2017の立候補者一覧名簿(当選・落選者一覧)

茨城県龍ケ崎市(りゅうがさきし)は県の南部にある市で、面積は78.55平方km、総人口は77,433人(2017年10月1日現在推計)です。東京への通勤圏内にあり、都心から45キロという絶好の場所で、竜ヶ崎ニュータウンは市北部の丘陵地帯にが開発されたベッドタウンです。市の木は「マツ」・市の花は「キキョウ」、市の鳥は「ハクチョウ」と、なかなかロマンチックな茨城県の都市です。

この記事では、龍ケ崎市の今後の発展を占う、龍ケ崎市長選挙2017の当選・落選の開票結果と各候補者の情勢についてまとめています。

龍ケ崎市長選挙2017の結果一覧(立候補者一覧及び当選者名簿)

まずは、龍ケ崎市長選挙2017の投票など、実施概要を確認します。

龍ケ崎市長選挙は2017年12月24日に投開票を実施

自らの投票についてはまず、投票所入場券の内容を良く確認しましょう。

【告示日】

平成29年12月17日

【期日前投票期間】

平成29年12月18日から12月23日

【投票日及び開票日】

平成29年12月24日

【投票時間】

午前7時から午後8時まで。

【投票場所】

市内25カ所。

【開票場所・時間】

即日開票。市総合体育館「たつのこアリーナ」で午後9時から開票開始。

【有権者数(人)】

64960人(男:ーー・女:ーー)

※291216現在。

【投票率(%)】

投票結果待機中。

【執行理由】

任期満了

【定数/候補者数】

1/2

詳細はこちら⇒ 平成29年12月24日は龍ケ崎市長選挙の投票日です | 龍ケ崎市公式ホームページ

龍ケ崎市長選挙2017の立候補者一覧名簿(当選・落選者一覧)

今回、2017年12月24日投票の龍ケ崎市長選挙の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。

龍ケ崎市長選挙(2017年12月24日投票結果)
告示日:2017年12月17日
投票日:2017年12月24日
有権者数(人):64960
投票率(%):投票結果待機中
執行理由:任期満了
定数/候補者数:1/2

龍ケ崎市長選挙2017 立候補者一覧名簿

龍ケ崎市長選挙(2017年12月24日投票)【届出順で表記】

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 中山 一生
なかやま かずお
55 無所属
2 藤木 妙子
ふじき たえこ
64 無所属

龍ケ崎市長選2017の情勢

今回の龍ケ崎市長選挙は、3選を目指す公明推薦の現職市長・中山一生氏(55歳)と、元市議の新人・藤木妙子氏(64歳)の一騎打ちとなりました。前回2013年の市長選は中山氏が無投票で再選しており、8年ぶりの市長選挙となりました。

市長選に立候補した両名の主張の争点は、JR常磐線佐貫駅の「龍ケ崎市」駅への改称と、国道6号沿いに計画中の「道の駅」の建設規模についてですが、駅名改称が争点というのもユニーク。というのも、龍ケ崎市(りゅうがさきし)の名称・表記自体が不統一の現状も一つの背景と思われます。「龍ケ崎市」は様々な表記をされるのですが、正式には「龍ケ崎市」。しかし、鉄道駅は「竜ヶ崎駅」で県立高等学校は「竜ヶ崎」という表記をしています・・。

中山一生氏の主張とプロフィール

「駅周辺の開発と道の駅で街を活性化し、市の魅力を発信したい」。

現・市長。元・県議、衆院議員秘書、自民党県支部長、ふたばこどもクリニック事務長。日大卒業。

藤木妙子氏の主張とプロフィール

「駅名改称の可否を問う市民アンケートを実施し、道の駅は規模を縮小する」。

現・土産店経営。元・市民団体事務局長、公立中教員、市議。尚美高等音楽学院卒業。

龍ケ崎市議選2013の当選・落選結果一覧名簿

前回2013年の市長選の結果(当選・落選)一覧は以下のとおりでした。

龍ケ崎市長選挙(2013年月日投票)

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 無投票 中山 一生
なかやま かずお
51 無所属

龍ケ崎市長選挙2017の結果と開票数・投票率について

龍ケ崎市長選2017の結果詳細については、投票日当日の結果を受けて随時更新致します。

また、龍ケ崎市長選挙2017の当落の結果受けて、真新しい事実や候補者の今後についての情報があれば、ここでご紹介致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

スポンサーリンク