2017年都議選挙 北多摩3区予定候補者(公明 中島よしお)と他党情勢

スポンサーリンク

投稿日:

平成29年(2017年)の東京都都議会議員選挙において、公明党より「北多摩3区」から出馬する予定候補者は「中島よしお(なかじまよしお)」です。北多摩3区は都議会公明党が超重点区・7選挙区の内の一つとする超激戦区です。

以降、「中島よしお」が立候補する「北多摩3区」の他党全立候補者の状況と都議選情勢ならびに、「中島よしお」候補のプロフィール等を紹介しています。

北多摩3区【定数3】の各党候補者

東京都都議会議員選挙で北多摩3区(定数3)より出馬する各党全候補者と選挙戦の情勢は以下のとおりです。

  • 公明党:中島よしお(現5)
  • 都民F:なし
  • 自民党:栗山欽行(現1)
  • 民進党:なし
  • 共産党:井樋匡利(新)
  • 諸派無所属:尾崎大介(無所属|現3・都民F推薦)

以上、定数3の議席に立候補者が「4名」。現職・尾崎を都民ファーストの会が推薦している情勢は脅威そのもの。

公明党北多摩3区「中島よしお」候補のモットー・実績とプロフィール

都議選2017 超重点区 北多摩3区 公明党候補 中島よしお
  1. 東京都の行財政改革を断行!
  2. 暮らしささえる街づくりに全力!
  3. 都民の命守る医療体制築く!

『これまでも中島さんは、一貫して都民の暮らしを守る政策を推進してきた。東京都の財政赤字を解消するため、職員数の削減や外郭団体を縮小する行財政改革を実現。京王線の立体交差化やホームドア設置でも手腕を発揮し、都立病院のがん対策強化として最新鋭の放射線治療機器を導入するなど、確かな実力に対する周囲からの期待は大きい(「公明新聞:都民の中へ!激戦区に挑む」より引用)』

党中央幹事、同都本部代表代行。東京都立大学卒。66歳。

「中島 よしお」の詳しいプロフィール

超重点区(激戦区)に挑む 中島 よしお

超重点区情報:公明党【都議選2017】超重点区7選挙区の情勢と候補者一覧

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

スポンサーリンク