2017年都議選挙 足立区予定候補者(公明 中山信行)と他党情勢

スポンサーリンク

投稿日:

平成29年(2017年)の東京都都議会議員選挙において、公明党より「足立区」から出馬する予定候補者は「中山信行(なかやまのぶゆき)」です。足立区からは公明党候補がもう一人、新人の「うすい浩一」が立候補しています。足立区は都議会公明党が超重点区・7選挙区の内の一つとする超激戦区です。

以降、「中山信行」が立候補する「足立区」の他党全立候補者の状況と都議選情勢ならびに、「中山信行」候補のプロフィール等を紹介しています。

足立区【定数6】の各党候補者

東京都都議会議員選挙で足立区(定数6)より出馬する各党全候補者と選挙戦の情勢は以下のとおりです。

  • 公明党:中山信行(現3)、うすい浩一(新)
  • 都民F:馬場信男(新)、後藤奈美(新)
  • 自民党:高島直樹(現4)、ほっち易隆(現1)
  • 民進党:大西智(現3)
  • 共産党:斉藤真理子(新)
  • 諸派無所属:鈴木勝博(維新|元1)

以上、定数6の議席に立候補者が「9名」。全党派からの出馬と都民ファーストの会から2名擁立で混戦必至。公明党・新人の「うすい」押し上げは急務。

公明党足立区「中山信行」候補のモットー・実績とプロフィール

都議選2017 超重点区 足立区 公明党候補 中山信行
  1. 安心の未来開く教育・福祉を!
  2. 念願の開かずの踏切解消へ!
  3. 高台型公園促進で水害に備え!

『保育所勤務の母の姿を見て育った中山信行さん。子どもの貧困対策など教育・福祉の充実に情熱を注ぐ。塾費用などを無利子で貸し付け、高校・大学への合格で返済が免除される受験生チャレンジ支援貸付事業を実現。利用実績は約5万8000件に及ぶ。区内に6大学を誘致、若者の活気を呼び込み地域活性化も促す(「公明新聞:都民の中へ!激戦区に挑む」より引用)』

党都本部団体渉外委員長。創価大学大学院修了。58歳。

「中山 信行」の詳しいプロフィール

超重点区(激戦区)に挑む 中山 信行

超重点区情報:公明党【都議選2017】超重点区7選挙区の情勢と候補者一覧

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

スポンサーリンク